ロゼッタストーンを続ければ海外でも働ける?

海外で薬剤師として働きたいと思う学生や、薬剤師で働き初めても海外に転職してみたいと考える方は意外と多いそうです。
世界で活躍出来るなんてとても素敵でかっこいいと思ってしまします。
海外で働く為にはまずは英語を覚えなければなりません。
薬学部へ入学出来るくらいですからいとも簡単に英語をマスターすることが出来ると思いますのでなんら問題は無いと思います。
英語を話すことができればある程度どこの国でも働くことが出来ると思いますが、多くの外国ではその国の薬剤師の免許を取る必要があります。
国によっては比較的簡単に取得することができるかもしれませんが、残念ながらあまり高収入は期待できないケースも多いようです。
それでも海外で薬剤師の経験が出来れば自分自身の大きな財産になりますので決して損はしない経験となると思います。